←戻る counter

第43回 表現学会 全国大会 日程 (聴講自由)

於:高崎経済大学 附属図書館ホール・6号館(621番教室)
(〒370-0801 群馬県高崎市上並榎町1300 Tel 027-343-5417)

第1日 平成18年6月3日(土)附属図書館ホール

役員会10:30〜12:00 会議室
受付12:00〜13:00
開会の辞13:00〜13:15 代表理事・龍谷大学 糸井通浩
会場校挨拶 高崎経済大学学長 木暮  至
公開講演13:20〜14:20 司会 高崎経済大学 千葉  貢
息づいている草屋暮しの言葉
和歌(うた)を紡いで四十年 ―
 
歌人 佐藤正子
シンポジウム14:25〜17:25日本語らしさと英語らしさ司会京都橘大学 甲斐睦朗
講師同志社女子大学 大島中正
奈良教育大学 松川利広
関西外国語大学短期大学部 吉村耕治
総会17:30〜17:50
懇親会18:00〜20:00会場:ホテルメトロポリタン高崎

第2日 平成18年6月4日(日)6号館(621番教室)

研究発表(午前の部) 09:30〜12:00

司会  共立女子大学 半沢 幹一
明治大学 佐藤 則男
近代の女性の書簡文の研究 ― 大正時代を中心に ―聖心女子大学大学院 茗荷    円
『細雪』四姉妹の対称詞 ― その使用から見えるもの ―甲南大学大学院 安井  寿枝
 
司会  愛知学院大学 多門 靖容
桜花学園大学 斎  孝則
文脈の方向性に関する一考察  ― 新聞記事のリードを主な資料として ―聖徳大学大学院 上田光一郎
直喩を表すXノヨウナYの表現類型国立国語研究所 稲益佐知子

研究発表(午後の部) 13:00〜15:30

司会  滋賀大学 藤田保幸
畿央大学 中島一裕
日本語における自由直接話法と自由間接話法の形態と意味名古屋大学大学院 顧    那
日本と韓国における説得表現の修辞学的比較分析広島大学 徐    洪
広島大学 柳沢浩哉
 
司会  早稲田大学 佐久間まゆみ
大阪教育大学 野浪正隆
談話における指示的な身ぶりの種類と機能ミネソタ大学 ポリー・ザトラウスキー
「により」考韓国・檀国大学 片  茂鎮

閉会の辞

 桜花学園大学学長 湊  吉正

△ ページTop ←戻る
mailto: nonami@cc.osaka-kyoiku.ac.jp